神理の扉 聖なる変容と霊性進化の道 [s200320]

神理の扉 聖なる変容と霊性進化の道 [s200320]

販売価格: 1,760円(税込)

数量:

商品詳細

2020年3月中旬以降発売予定
2月23日出版記念講演会にて限定先行発売
https://kilei.ocnk.net/product/409


光田 秀・森井 啓二(著)2020/3/**(発売予定)

エドガー・ケイシー研究の第一人者、光田秀と、
ホメオパシーを中心とした
ホリスティック医療の第一人者であり、
クリヤヨガの実践者、森井啓二。

二人の探求者が、
数多くの驚くほど正確な透視によって、
現代社会を生きる人々に大きな衝撃を与え、
その人生に光と恩恵をもたらした
「エドガー・ケイシー」を共通の土台として、
それぞれが探求してきた霊的世界と
霊的鍛錬の方法について語り合い、教えを請い、
それぞれが長年の鍛錬で身に付けてきた
さまざまな秘訣を惜しみなく開陳する。

真の幸福とは何か?
究極の人生の目的とは何か?

地の理に囚われて生きる多くの人々に、
天の理、すなわち神理の扉を
開くためのきっかけを与え、
自らの内側への探求の道を歩む
道標のひとつともなる珠玉の一冊。


もくじ

まえがき 森井啓二

第1章 瞑想の実践
・神理の扉の前で
・時空を超えた師との出会いを求めて
・パラマハンサ・ヨガナンダ師と瞑想の実践
・瞑想の質を変えるアファーメーション
・エドガー・ケイシーの勧めた祈りと瞑想

第2章 自然との調和
・瞑想で見ることのできる光
・「薫習」と「抖擻」
・真夜中の山で精霊と出会う
・言葉を超える体験を
・人間の魂が進化する瞬間

第3章 医療の本質
・エネルギー体を調和へと導くホメオパシー
・ホメオパシーが受け入れられない理由
・体の声を聴き、自己治癒力を尊重する
・「真の治癒」とはなにか
・医療は古代インド哲学で繋がっている

第4章 輪廻転生の目的
・死を正しく認識すること
・肉体が永遠のものではない一方で
・神の与えられた驚くべきメカニズム
・肉体的な性エネルギーの昇華と離欲
・人は忍耐によってその魂を得る
・輪廻転生の中で培われていくもの

第5章 聖典の叡智を学ぶ
・夢は魂からのメッセージ
・霊的成長を目指すための教科書
・聖典を深く読み解く方法
・リーディングが示した「ヨハネの黙示録」
・「黙示録」を霊的に深く読み解く
・「黙示録」が難解である理由
・ケイシーを通してバガヴァッド・ギーターを学ぶ
・すべての行いを神への感謝として

第6章 神理の扉を開く
・天の采配による未来の計画
・ケイシーが示す現代社会の救済方法
・明かされ始めた変容への道のり
・天の法則を理解し、神理の扉を開く

エピローグ
・予言者エドガー・ケイシーの真の実績
・死んだら無になるという人生観の中で
・たった一冊の本との出会いによる救い
・日本エドガー・ケイシーセンターの設立
・エドガー・ケイシー療法の実践
・閃きに従って自由に生きる
・オーストラリアでの学びとホリスティック医療
・未来へ繋がる土台をつくる

あとがき 光田秀

商品詳細

著者 光田 秀(みつだ しげる)森井 啓二(もりい けいじ)
発売日 2020/03/20
サイズ 単行本(ソフトカバー) 四六判