聖なる約束3 黙示を観る旅 [s161022]

聖なる約束3 黙示を観る旅 [s161022]

販売価格: 1,620円(税込)

数量:
赤塚 高仁(著)舩井 勝仁(著)2016/10/22(発売)

謎に包まれた新約聖書の最終章
「ヨハネの黙示録」が伝える真実とは?
聖地をたどり時空を超え、
パウロ、ヨハネ、そしてイエス・キリストの霊に触れた
二人の黙示を受け取る旅が始まる。
イエスを十字架からおろして
エデンの園へと還るために西洋の封印を拓くのは、
ユダヤの兄弟、ヤマトの民としていまを生きるあなたです!


もくじ

まえがき 舩井勝仁

第1章 終末論の本質と黙示録
・事実ではなく真実を語る
・黙示録は終末論か否か
・終末論の背景にあるギリシャ的な世界観
・神を殺した女性の解放
・時間の流れを逆転させる

第2章 聖書に書かれている最大の秘密
・前例がないことへの挑戦
・キリストの霊との接触
・衝撃的なパウロとの出逢い
・「黙示録」を書こう
・「キリスト教」という矛盾
・聖書の始まりと私たちの本質
・智慧の実を食べた人間
・エデンの園を追放された人間
・聖書に書かれている最大の秘密

第3章 エデンの園に還る
・資本主義の限界
・時間感覚が戻っていく理由
・封印を拓くために必要なこと
・人類の近未来
・鍵を握る人工知能(AI)技術
・シンギュラリティ(特異点)
・まったく違う共有価値観をもつグーグルとアップル
・AIがもたらす共有価値観は何か
・最後の人間(The last human-being)
・エデンの園に還るために

第4章 黙示を観る旅
・黙示録を知るために必要なこと
・ヨハネとの対話
・イエスが最初に起こした奇跡
・足の裏で読む聖書
・ヨハネの黙示録
・ヤマト人が創る新しい黙示録

あとがき 赤塚高仁


♪著者プロフィール

著者プロフィール
赤塚 高仁(あかつか こうじ)
赤塚建設株式会社 代表取締役
1959年三重県生まれ。明治大学経済学部卒業。大手ゼネコンで営業を務めたあと、赤塚建設代表取締役。「所有から使用へ」というコンセプトで、定期借地権による世界標準の街づくりを事業化する。日本の宇宙開発の父、糸川英夫博士の一番の思想後継者。日本とイスラエルの交流に人生を捧げた糸川博士の遺志を継いで『日本テクニオン協会』の会長を務める。
赤塚建設株式会社公式HP
http://www.akatsukakensetsu.co.jp/

舩井 勝仁(ふない かつひと)
1964年大阪府生まれ。1988年(株)船井総合研究所入社。1998年同社常務取締役。2008年「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築く」という父・舩井幸雄の思いに共鳴し、(株)船井本社の社長に就任。「有意の人」の集合意識で「ミクロの世」を創る勉強会「にんげんクラブ」を中心に活動を続けている。
にんげんクラブ公式HP
http://www.ningenclub.jp/

商品詳細

著者 赤塚 高仁 (あかつか こうじ)  舩井 勝仁 (ふない かつひと)
発売日 2016/10/22
サイズ 単行本(ソフトカバー) 四六判
ページ数 254ページ