新刊案内

送料無料商品です。

山内尚子ブログ「こころの宝物」

心地良い役割分担

****************************************

一人ひとりのいのちの輝きがつながりあって

今ここに、大きなうずがはじまる……

 

きれい・ねっと感謝祭2017

〜うずのはじまり〜

2017年5月28日(日)

10:00〜18:30(開場9:30)

京都KBSホール ぜひ、ご一緒くださ〜い♪

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

****************************************

 

昨日、フェイスブックで

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』の

三浦直樹先生が

きれい・ねっとの出版方針について

的確にご紹介くださいました。

https://www.facebook.com/naoki.miura.583/posts/1443395409069091

 

著者さまから

こんなふうにご紹介をいただけて

もう、私は幸せでいっぱいです。

 

精進します!

 

そこで今日は

これに関連することを少し。

 

出版記念講演会などをさせていただく時

著者さまにお時間を少しいただいて

出版業界の現状というのを

お知らせするようにしています。

 

時間が限られているので

お知らせするのは

おおまかに以下のことです。

 

ごめんなさい。

今日は調べ直す時間的余裕がないので

最新とは言えないのですが

 

現在日本では

雑誌やコミックなども含めて

1日に200冊ほどの新刊が出ていること

(2014年のデータで1日220冊ちょっと

 1年間で82,000冊以上の新刊が出ている)

 

そして

2014年段階でも40%はゆうに超えていた

返本、廃棄率が

2015年だったかには

ついに50%を超えそうだ、超えたという

記事を見たということ。

 

ということは

そんなわけないけど

(もっと多いと思うけど)

仮に1冊につき刷っている部数が

出版業界で

採算ラインギリギリだと言われている

3000冊だったとしても

1年間に8200万冊の本が印刷されて

うち4100万冊が

捨てられているということになりますね。

 

いつもは

きれい・ねっとは

そんなことにならない方法を

探りながら

本を創っていくよということ

 

あと、売らんがためではなくて

本当に著者さまが伝えたいことを

本にしていくよ

そして、絶版しないよ

というところまでしか

 

説明できないのですが

(今日もまったく説明しきれないのですが)

 

その他

実にさまざまある問題点について

本を愛している

志ある出版業界の皆さまは

ちゃんと分かっていて

会社の大小を問わず

いろんな対策を講じようとされていると思うし

 

何より根本的な話なのですが

良いご本を創るということを

真摯に続けられていると思うのです。

 

何が言いたいかというと

何かどこかに巨悪があって

ちびっこ戦士が戦っている……

 

という構図は

どこにもないということを言いたい!

 

《イメージ写真》

 

なんていうのかなあ。

 

役割分担だと思うんです。

 

書店での本との出会いって

あるじゃないですか。

目が合った!

手に取っちゃった!みたいなの。

 

それって

基本平積みされてないと

ありえないですよね。

 

流通すること自体は

小さな出版社でもできるんだけど

平積みしてもらえることは

本当にほんとうに難しいです。

(過去数回はありましたが

 こちらが希望したのではなくて

 たまたま時流に乗っていたときでした)

 

それこそ、平積みを勝ちとるために

戦わないといけないんです。

 

あと、電子書籍も

いいところいっぱいあると思います。

 

最新情報を取るとか

雑誌的な内容は

そちらが主流に

なっていくのかなとも思います。

 

 

だから、つまり

 

 

私は戦うつもりはないんです。

 

 

だって

「みんなが主人公」

なんだもん。

 

 

ただ、そんな方法で

本を創っていること

著者さまとご一緒に本質的な情報を

まっすぐにお伝えしていること

 

それを

分かってくれる人だけでいいよ

というのではなくて

 

ちゃんと広くお知らせして

みんなでつながる機会を

創っていこうというのが

感謝祭を開催しようと思った

いちばんの理由です。

 

つながりが広がることによって

たくさん捨てたりしなくても

多くの方に手に取っていただけるように

なっていったら

本当に嬉しいなと思っているし

本だけじゃない

いろんなつながりにもなっていったら

素敵だなと思っています。

 

でね。

 

そんなことを

お伝えする本を

5月28日の感謝祭に

発刊しようと思っています。

 

最近とっても仲良しの

トータルヘルスデザインの近藤陽子さんとの

共著というかたちで

「いのちを輝かせたい」という

陽子さんの想い

トータルヘルスデザインさんのこと

そして、きれい・ねっとの本創りのこと

これから私たちが目指したい

すべてのいのちが輝く

優しくてあったかい社会のことを

一応、二人の経営者ということで

表現してみたいと思うのです。

 

あと

裏テーマとして「二代目は辛いよ」

やりたかったわけでもないのに

なぜかこんなことになっちゃったとか

そんな本音トークもあったり(笑)。

 

そこに

なんでも仙人のみやがわみちこさん

クリスタルボウル奏者の和泉貴子さん

お二人の宇宙人?が

的確なアドバイスをくださったり

時々、宇宙猫Qちゃんも出てきたり……。

なんとも不思議な

経営?生き方?談義が

繰り広げられていきます。

 

いま、編集してるんだけど

おもしろいですよ、すごく。

 

あ、いま思ったんだけど

この4人でしゃべってる時ね。

うま〜く役割分担ができてるの。

 

だから、心地良いのね。

 

この心地良さも

うまく伝わるといいなあ。

 

5月28日の感謝祭では

この4人

近藤陽子さん、みやがわみちこさん

和泉貴子さん、山内尚子で

新しい社会「うずのはじまり」について

トークセッションをする予定なので

 

感謝祭、ぜひ来てね^^

詳細・お申込みはこちらから ↓

http://kilei.net/event/2017-05-28/

 

 

さ、お仕事に戻ります♪

 

 

今日もお読みくださって
ありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。
山内 尚子 拝

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪
 


****************************************

☆きれい・ねっと最新刊

 

『聖なる約束4 ヤマト人への福音

 教育勅語という祈り』(赤塚高仁著)

 

『Dr.三浦直樹 新次元の「ガンの学校」』

           (三浦直樹著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************